無好みで三日坊主だった身がはじめてハマった好みのゴルフを始める端緒は夫婦でできる好みだからでした。

ゴルフを通して3カテゴリーになりました。最初は主人に誘われてゴルフ養成場の打ちっぱなしについて行くだけでした。何回かついて行った場合、一緒に共通の趣味を保ちたいからと言われ必ず打たされました。絶対に当たるわけがないとしていたら、5球目にはプールにあたり、半後にはまあまあの確率でぶつかるようになったので私も楽しくなってきました。それから3回目ぐらいまでは、養成場でプールを借りていましたが、何とか自分のゴルフプールを買うことに決めました。但し、自分は色々三日坊主なので何時あきるかわからないので、ノンプロ向けのハーフ設置買いました。積荷付でしたが設計が好きではなかったので、積荷は好きな積荷を買い、シューズも隠れ家を買い、洋服も意欲入れました。見た目から加わるので全額そろえた時折とうに決心マンマンだったので酔いしれるなと思いました。事後2ヶ月くらいは養成場でスイング雛形を意識しながら養成を通じて通り道リリースしました。せっかくの通り道リリースは豪雨でした。ただでさえ下手な上に降雨でスコアはボロボロでしたが楽しかっただ。何といってもラウンド後のお風呂が最高でした。そうして3カテゴリーたった今もあきるどころか通り道に出るのが楽しみで、夫婦で勝負して楽しんでいます。何回かに1回は自分が勝ちます。無趣味だった自分がはじめて見つけた趣味は年金生計になっても夫婦で続けたい趣味になりました。爪水虫を治す事が出来ました